練馬で話題の当院は本気で身体を健康にしたい方におすすめの整体院です。

イエローカイロプラクティック


頭痛症例4

クライアント 

30代 女性 事務職

来院

2012年10月21日

主な症状 来院の経緯

1か月前から仕事中、パソコンをしていると後頭部から首にかけてズキズキと痛む。頭痛とは別に何となく不調がずっと続き、自律神経の乱れも気になっている。小学生の頃レントゲンで側弯が見つかる。小学生の頃にカイロプラクティックを受けていたことがあり、WEBで検索して自宅の近くだったため来院。

施術経過

初回:可動域検査・知覚検査・モーションパルペーション・姿勢検査の後、下部頸椎・胸椎・仙骨にサブラクセーションがあり、頸椎7番・胸椎3番・7番・仙骨を調整

2回目:好転反応で眠くなった。頭痛は減ったが、その分胃痛・腰痛が目立つようになった。引き続き仙骨・胸椎1番・6番を調整

3回目:胃痛も大分良くなった。左腸骨・胸椎1番・6番を調整

4回目:頭痛は特に無し。胃が痛い日が一日だけあったが、あとは治まっている。

6回目:仕事が忙しく疲れたが頭痛は無く、胃の調子が疲れていた。左腸骨・腰椎5番・胸椎3番・6番・頸椎2番・7番を調整。初期集中期間はここまで。 

7回目:以降は大体2~4週間に一回のメンテナンスを定期的にうけていただいている。(2017年3月現在)

同時に施術した症状

首の痛み・肩こり・背中の痛み・腰痛・左膝内側・胃の痛み・生理痛

調整箇所

頸椎2番・頸椎7番・胸椎3番・6番・腰椎5番・仙骨・左腸骨

考察

仕事から来る強いストレスと薬による自律神経の乱れから来る全身症状が頭痛という形で本人の意識にサインを送っていた。強いストレス→体調不良→病院→薬→強いストレス→薬が効かない→さらに強い薬→さらなる体調不良という悪循環。

どこかでこの悪循環を断ち切らないと更なる体調不良で取り返しのつかないことにまでなりかねない。いつ断ち切るかは本人次第ではあるが、このケースの女性は当院で断ち切る決意をしていただき、徐々に快方に向かって行った。

仕事が忙しくなるとまた体調不良になったりもしているが、運動をすれば筋肉痛になるのと同様、多少出るのは当然。受ける前はいつまでも治まらずに薬に頼っていたのが、寝れば回復するまでになっている。

イエローカイロで目指す境地は「痛みが感じなくなる」ことではなく、痛みは痛みとして感じ寝ればまた回復する身体を目指すこと。最初は大分不調に苦しんでいたが、今では一児の母になりとても喜ばしい。

イエローカイロプラクティックのご案内

住      所:
〒176-0023 東京都練馬区中村北3-23-6 アオキビル603
アクセス:
西武池袋線中村橋駅から徒歩10秒
お問い合わせ・ご予約
03-6321-8059
受付時間:
平日 10:00~20:00
土・祝日 10:00~18:00
定休日:
日曜※セミナーで変更の場合あり

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ