練馬で話題の当院は本気で身体を健康にしたい方におすすめの整体院です。

イエローカイロプラクティック


産後、動かなくなるほどの両手の腱鞘炎

クライアント

30代 女性 デスクワーク

来院

2017年6月3日

主な症状・来院の経緯

2月末から両手の腱鞘炎がひどくなり、朝と夜には特に左手が動かせない状態で左の膝も痛く起き上るのが困難。レントゲンで両手の橈骨頭付近に疲労骨折の疑い。産後のリウマチも疑われたが血液検査で問題無し。

施術経過

初回:権力検査・可動域検査共に陽性。ライトテスト・斜角筋テスト・スパーリングテスト陽性。ケンプテストで痛みは無いが腰椎全体の緊張が強い。DRTによる全身の調整。手関節(舟状骨・月状骨・三角骨)、肘関節、腕橈骨筋の調整。

2回目:好転反応無し。劇的に腱鞘炎の痛みが引いた。首の痛みも強かったが大分楽になった。とりあえずこれで様子を見ることに。

同時に施術した症状

動かせないほどの首の痛み、肩甲骨まで続く肩のこり、何をしても痛い腰

調整箇所

脊椎全体、手関節(舟状骨・月状骨・三角骨)、肘関節、腕橈骨筋

考察

劇的に痛みが改善した症例だが極めて稀。急性症状でかつ神経根のよりも血行不良が原因であったせいだろう。医療機関での精密検査も予定していたが一旦保留状態。抱っこに支障が無くなったことをすごく喜んでもらい、カイロプラクター冥利に尽きる日ではあった。

しかし、陣痛促進剤を使った出産だったため産後の骨盤やストレートネックの調整は必要。更に抱っこの仕方や抱っこひもの装着方法などもしっかり覚えてもらい、再発防止と予防に務めてもらいたい。

腱鞘炎の改善には楽な身体の使い方を覚えることは不可欠。どんなに素晴らしい調整をしても、また負担のかかる抱っこをすれば再び再発するからである。今後の経過を見守りたい。

 

イエローカイロプラクティックのご案内

住      所:
〒176-0023 東京都練馬区中村北3-23-6 アオキビル603
アクセス:
西武池袋線中村橋駅から徒歩10秒
お問い合わせ・ご予約
03-6321-8059
受付時間:
平日 10:00~20:00
土・祝日 10:00~18:00
定休日:
日曜※セミナーで変更の場合あり

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ