練馬で話題の当院は本気で身体を健康にしたい方におすすめの整体院です。

イエローカイロプラクティック


産後の腰の重い痛み

クライアント

30代 女性 デスクワーク

来院

2015年11月23日

主な症状・来院の経緯

妊娠中左足裏が痛く、鍼灸に通っていたが出産後通えずにそのまま放置。すると左足裏の痛みがひどくなり更に首・肩・腰・左股関節にまで痛みが広がった。

施術経過

初回:筋力検査・可動域検査共に問題あり。ジャクソンテスト・ケンプテスト・パトリックテスト陽性(特に左股関節)。ストレートネックも強い。
頸椎6番(PLS)、胸椎6番(PR)、12番(PR)、左仙骨(P-L)を調整。

2回目:好転反応無し。左足裏の痛みは無くなった。左股関節・首・肩の痛みはある。右仙骨(P-R)、胸椎12番(PR)、6番(PR)、頸椎6番(PLS)、1番(ASR)を調整。

5回目:左股関節の痛みは楽になった。腰もずいぶん楽に動かせるようになってきた。左仙骨(P-L)、腰椎5番(PRS)、胸椎12番(PR)、6番(PR)、頸椎6番(PRI)を調整。

9回目:筋力検査・可動域検査共に改善。ジャクソンテスト・ケンプテスト陰性。股関節の左右差はまだ残っている。ストレートネックも健在。以降は予防のために3週間に1回のメンテナンスを継続中(2017年8月現在)

同時に施術した症状

前頭部の痛み、左首の痛み、揉んでもすぐに戻る肩こり、左側の腰の痛み。

特に重視した調整箇所

下部頸椎(ストレートネック)、仙腸関節(仙骨と腸骨)、大腰筋

考察

産前にあった体の不調が産後の体力の低下と共に噴出したケース。産後に不調で悩む方はほぼ産前の問題を引きずっている。

左股関節に関しては20年前からと大分時間も経過しているので今後も痛みが出る可能性はある。整体や鍼灸、カイロプラクティック、マッサージ等々通われていたようである。

施術にも慣れていたので、全く未経験の方に比べて、初めから調整も深くできた。育児に関しては勿論だが仕事に対するモチベーションも高く、産後の骨盤矯正だけでなく、より良く仕事をするための予防の意味合いも強かった。

サンボ、職場復帰したお母さんが体調を崩すことはよくある事であるが、まだリズムがつかめず体力も低下しているので無理らしからぬことであろう。しかし産後お身体をしっかり調整した復帰に備えている方は比較的スムーズに復帰している。

産後すぐに始まる育児に没頭して、職場復帰どころではないであろうが、復帰を考えているのであれば尚更しっかりとしたケアを勧める。さもないと育児がとても辛い苦行になり、育児と仕事の両立に悩む羽目に陥る。

備えるためには、もちろん男性の協力も不可欠。というか育児は夫婦で行うのが当たり前と考えて積極的に家事や育児をしてもらいたい。ママは弱った身体に鞭を打って昼夜を問わず行われる育児に憔悴しきっている。パパの腕の見せ所である。



 

 

イエローカイロプラクティックのご案内

住      所:
〒176-0023 東京都練馬区中村北3-23-6 アオキビル603
アクセス:
西武池袋線中村橋駅から徒歩10秒
お問い合わせ・ご予約
03-6321-8059
受付時間:
平日 10:00~20:00
土・祝日 10:00~18:00
定休日:
日曜※セミナーで変更の場合あり

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ