練馬で話題の当院は本気で身体を健康にしたい方におすすめの整体院です。

イエローカイロプラクティック


腰の強い痛みと痺れ

クライアント 

30代 女性 座っての手仕事 練馬区在住で整体も受けたことはあるが定期的に通ったことは無い。

来院

2016年10月25日

主な症状 来院の経緯

2年前くらいから腰の真ん中に強い痛みと痺れがある。疲れたら整体やマッサージに行くくらいで今までしっかりと改善目的で受けたことは無い。座り仕事なので肩回りの緊張も強い。レントゲンで調べてもらったことは無い。

施術経過

初回:神経学検査で坐骨神経痛の徴候あり、股関節の可動域検査でも左右差があり、ケンプ・パトリック陽性で全身の緊張が強い。骨盤の歪みも大きい。仙骨を2方向・胸椎9番・頸椎7番を調整

2回目:好転反応は特に無し。痺れが少し和らいだが腰の痛みはある。仙骨・胸椎2番・10番、頸椎2番・6番を調整

4回目:腰の痛みは減っているが、痺れが再び出てきた。仙骨、胸椎6番、頸椎6番、腰方形筋を調整

5回目:腰の痛みは無くなり、痺れは残っているが大分狭まり腰椎3~4番付近になった。最近肩こりが楽になり耳鳴りやめまいが無い。仙骨・腸骨、胸椎2番・10番、頸椎2番を調整

6回目:腰椎3~4番の痺れが残っているが腰の強い痛みは無い、耳鳴りやめまいも出ていない。腸骨、胸椎10番、頸椎2番を調整

7回目:腰椎3~4番の痺れも和らぎつつある。仙骨2方向、胸椎10番、頸椎6番、腰方形筋を調整

8回目:当日の土壇場のキャンセル以降来院せず。以降は不明

同時に施術した症状

肩こり、頭痛、めまい、耳鳴り、生理痛、冷え症

調整箇所

頸椎2番・6番、胸椎2番・6番・10番、仙骨・腸骨

考察

長時間前かがみで下を向いての座り姿勢を続けることで椎間板・仙腸関節に負担がかかり坐骨神経を圧迫して起きた坐骨神経痛。特に仙腸関節・腰仙関節の負担が大きく、2年間以上もよく我慢できたと思う。

同じ神経の枝から出ている骨盤内臓にも影響が出ており、生理痛や冷え症も慢性化していた。ストレートネックも慢性化しており、その影響で頭や頸椎が不安定になり頭痛やめまい・耳鳴りも併発していた。

本人は不思議がっていたが、調整していく内に他の諸症状も回復していくことは多い。というのも、カイロプラクティックは症状を治すことを目的にしているのではなく神経伝達を回復して低下した生命力を正常に戻すことを目的としているからである。

症状はあくまでも生命力が低下した結果出てくるモノであって、症状を治すことを目的としている現代医学とは正反対の考え方。この方がそれを理解してくれてたら嬉しいが、ドタキャンをされたためそれは分からずじまい。少しでも元気でお仕事をしてもらっていると嬉しい。

イエローカイロプラクティックのご案内

住      所:
〒176-0023 東京都練馬区中村北3-23-6 アオキビル603
アクセス:
西武池袋線中村橋駅から徒歩10秒
お問い合わせ・ご予約
03-6321-8059
受付時間:
平日 10:00~20:00
土・祝日 10:00~18:00
定休日:
日曜※セミナーで変更の場合あり

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ